ダーティペアもどうにかこうにか最終回を迎えることができ(一応あれでお終いです)
次は何を作ろうと考えていた時、いつものPixivでネタ探しをしている時、偶々見つけたのが「地味子」
「地味でブスだけど体はむちむち」な地味子を作って、「幼馴染」という設定を加えてみました
地味子は過去にも作りましたが、彼女たちとは全く別モノです

今回の登場人物は、
女;光拝智香子(てかはい ちかこ)
現在は○学3年生の1○歳
水泳部に所属している
モブオとは幼稚園・小学校・中学校が同じの幼馴染
来春から通う高校も同じ
加えて、同じマンションに住んでた縁で、母親同士がママ友ということもあって家族ぐるみの付き合いをしている
兄弟姉妹はおらず一人っ子

性格は幼いころから内気で引っ込み思案
それに比例して外見も地味であまり目立った存在ではなかったが、中学に入ってから乳房の成長が目立ち始め、男子たちの注目を集めるようになる
この時ついたあだ名が、「デカパイ 乳子」(名前の語源)

前述した胸が大きくなったことで、小3から始めた水泳で水着のサイズがすぐに合わなくなることや、胸が邪魔して泳ぎ難くなり、それに伴いタイムも伸び悩むようになったため、水泳を辞めようかと悩んでいる
加えて同時期から体毛、特に陰毛が濃くなり始めたことも悩みの種

男;門部文武男(モブ モブオ)
チチ子と同い年の1○歳
チチ子と同じ一人っ子
生来は真面目でおとなしい性格で、内気で引っ込み思案なチチ子とは馬が合ったことから、上記の家庭環境もあり、幼稚園の頃はよく一緒に遊んでいましたが小学校に上がると、彼女の“モブ顔地味子でブス”な容姿やクラスも違ったことから学校内では口を利くことはありませんでした
ただし、学校から帰れば幼稚園時代と変わらず遊んでました
そして、中学に進学すると、乳子に誘われる形で水泳部に入る

乳子とセックスする関係になったのは中2の夏休みが始まって間もなくのことでした
それ以降も、二人はその時の快楽と興奮が忘れられず、それ以来学校から帰ると、どちらかの両親が不在の家でセックスするようになりました
今でもその関係が続いています
今回は彼らのある一日の記録です

30 3,017
ダウンロード