私の名は、イオリ・リン子。33歳
夫の代わりに模型店を経営しています。
客待ちの商売なためと、昨今の消費不況でお店の経営はうまくいってるとは言えない状態です。
平日の朝と昼間は閑散として、お客さんは1時間に一人来れば良いというような状態の中、この時間はお店を閉めて、パートのお仕事に出ようかと思っていたところ、丁度良くパートでもできる仕事を見つけました。
ある下宿の清掃ということでしたが、「朝と昼間の間だけでよい」ということでしたので、息子を学校に送り出して、帰ってくる間だけ、お店を閉めて働くつもりでしたが・・・
最初は大家さんで管理人の格好にびっくりしましたけど、「それだけ重労働なんだ」と理解するようにして、私も働き始めました。
住人は息子よりも少しだけ年上だと思ってましたが、もうみんな逞しい大人の男という感じでした。
「息子も後5年もすればこの子たちのようになるのかしら?」
と、ちょっと想像してしまいます。
住人の子たちは素直で優しい子たちばかりなのですけど、若々しく逞しい男の子たちのむせ返るような牡の臭いに、気づかないうちに、体と心は犯されていたのです。
そして、ある若い住人の部屋を掃除していた時のことです。
「臭(くっさ)ぁ~~い!」
部屋に入るなり鼻を衝くような臭い。私はあわてて窓を開けたのですが、この季節の寒風にすぐに窓を閉めました。若い男の青臭い臭いの耐えながらの作業でした。
ゴミ箱の中のごみを別の袋に移し替えようとしたところやけに重く、数枚のティッシュペーパーが落ちてしまい、それを拾ったところ・・・
ゴミ箱の重さの原因はまさにこれでした。
まだ湿っていましたので朝処理したばかりのものものだったのでしょう。
ティッシュの中身は大量の精液でした。
それまでの部屋に充満する若い男のむせ返るほどの青臭い精臭、手に取ったティッシュの重さとそれ(精液)が放つ臭い。
これらだけで、男日照りの熟れた女体を刺激するには充分過ぎました。
私は気づくと、男の臭いに包まれたベッドの上で自分を慰めてました。
そして全てが終わった頃

「!?」
私の傍らにはこの部屋の住人である若い男の子が立っていました。
「おばさん、こんなところで何やってんの?」
男の子の表情は朗らかでしたが、その股間はズボンの中でいまにもはち切れそうに怒張し、私のすぐ先の未来を暗示しているかのようでした。

59 6,192
ダウンロード

コメント数 12

Nice job.

Very nice indeed!

THX!
But, the next is "main part" So please wait m (__) m

Oh! que bien Rinko Mama ella es preciosa, es bueno verla de nuevo,muy muy sexy su masturbación hehehehe ( ⁄ ⁄❤ω❤ ⁄ ⁄ )
Pienso que si Rinko Mama trabajara en Maison Cattleya seria muy solicitada y tendría mucho éxito (。╹ω╹。)
Muy buen trabajo como siempre muchas gracias\(≧◇≦)/

En realidad quería acompañar las oraciones en inglés, pero no había tiempo> <
¿Conoces el contenido de "Descripción"?
Lo siento mucho ('; ω; `)

No te preocupes, traduje el texto de la descripción y aun que hay algunas frases sin sentido, pude entender gracias al vídeo \(≧◇≦)/
Mas o menos entendí que Rinko Mama consiguió otro trabajo fuera de la tienda de gundams, limpiando habitaciones de estudiantes y limpiando una de estas habitaciones se éxito con el olor del semen de un chico proveniente del cubo de basura de papeles y se empezó a masturbar y el chico que habita allí la esta mirando masturbarse sin que ella lo note (´・ω・`)

Eso es correcto (^ ^;
Estoy aliviado \(≧◇≦)/
La siguiente es la parte principal (^ ^ ♪
Por favor, espere un momento (* - -) (* _ _)

OK. esperare hasta entonces ( ^ω^ )

ついにメゾンにもパートさんがw
部屋数からしたら、パート一人で掃除するのは大変そうだけど^^; しかも、いろいろ誘惑が多くてなかなか進まなそうだしw
新キャラが目白押しですね^^ このアニメも見てないから良く知らないけど^^;

実は私、ビルドファイターズは途中で観るの止めました(-_-;)
リン子ママ作るきっかけになったのもsonicさんのリクからです^ ^

実を言うと、メゾン・カトレアにはカトレアさん以外に従業員(パートのおばちゃん)は4人ほど在籍していて「清掃」「洗濯」「食事の配膳」などを分担しております。彼女たちは下宿生への“お世話”抜きの仕事ですので画面には出てきません。
リン子ママも本来は、「(下宿生への)御世話」は仕事のうちに入ってなかったのですが、旦那さんの放浪癖(海外)のおかげであっちほうはご無沙汰だったのが災いしたというところですね^^♪
4人じゃ足りないかな?

ちゃんと”普通の”パートさんもいたのかぁw そりゃそうですね^^;
人数は、まぁ出てこないので自由自在です。忙しいときは臨時パートや業者も使うんじゃないでしょうか?!
役所の仲介も使えそうだしw
でも、先輩パート(おばちゃん)に、「リン子さん、掃除はもうすこし素早くやってくださいね」とか、言われちゃいそうですw 
リン子「は~い。」(でも、ついつい、一部屋ずつ(お一人ずつ)丁寧に掃除しちゃうのよねぇ♡)

すいません、また同じメール送ったみたいで(*- -)(*_ _)

普通のパート(のおばちゃん)としてメゾン・カトレアで働くはずだったリン子ママがカトレアさん同様「若い下宿生の精液にまみれる生活」を送るようになったのかは次回で説明(できるかな・・?

m(__)m