俺はデカケツと太(ぶっと)い太股、デカパイ、黒くて広がった乳輪、そして伸ばしっぱなしの陰毛を持つ黒人の女が好きなんだ
というタイトルになる
宇崎花が作者丈(たけ)氏の、「欲望(属性;「ショートカット」「巨乳」「八重歯」「っス口調」「あほかわいい(かわいいけどアホ)」ついでに「低身長」)を詰め込んで産み出したキャラなら、
私の場合、
「爆乳」「デカ尻」「ぶっともも(凄く太い太もも)」「むちむち」「巨乳輪」「黒乳首」「剛毛(手入れをしてない濃くてふさふさした陰毛)」
という“属性”を全てぶち込んで、「黒人の女性」を交えて産まれたのがEboni(Ebony)
Eboniにはモデルとなった実在の女性がいます
しかも二人

さて、今回のお話は

今日は待ちに待った彼女(Eboni)と初めてのデートだ
これまで熱心に通い続け、彼女の運営するTwitterのフォロワーになって交流を深め、彼女が動画を投稿するアダルト動画サイトの有料会員になり、有料動画は全て購入した
店(彼女が所属するストリップクラブ)が販売してる彼女のDVDは全て集めた
その甲斐もあって、遂に店の外で会う約束を取りつけることができたのだ

俺(ジョージ)「ごめんね、せっかく初めてのデートなのに俺(ジョージ)の部屋なんて・・・」
Eboni「ウフフ♪ いいよぉ、あたしもジョージさんのお部屋見てみたかったし
へぇ~ これがジョージさんの住んでる部屋なんだ
あ、あたしのDVDがこんなにある、しかも全部、うれしいわぁ❤」

0:00~
俺は部屋に入るとビデオカメラをセットした
これから俺たちのプレイの一部始終を動画として撮影するためだ
それはEboniちゃんにも予め伝えたんだが、嫌な顔も見せず了承を得られたのは意外だった
撮影を許可する条件は、撮影された内容を自分の動画サイトに配信することだった
彼女は自分の動画を作ってアダルト動画サイトにアップロードしていたが、その内容は全て彼女一人だけで、セックスシーンは今回が初めてだった
そのため俺は終始サングラスを着けたまま撮影に臨まなければならなかったが

0:07~
「今日はいっぱいサービスしてあげるね❤」
ここで予想外の事が起きる
俺とツーショット撮影してるEboniちゃんがおもむろに俺のズボンのジッパーを引き下げ俺のイチモツを取り出した

00:13~
Eboni「ウフフ❤」
俺「ちょ、Eboniちゃん?」
Eboni「せっかくエロ動画にアップするんだもん、すっごいの撮っちゃおうよ❤」

00:21~
「えへへ~❤」
俺のを舐めながらカメラの前で着ていたホットパンツを脱ぐEboniちゃん
下着は着けてないのですぐにカメラの前にEboniちゃんのオマンコのドアップが映される

00:38~
「ウゥッ!
俺のチン○・・・まだ洗ってないのに・・・
いきなりそんな激しくフェラされたら・・・
ウッ!?
Eboniちゃん・・・もう、射精(で)そう・・・」
それを聴いたEboniちゃんはフェラの速度を増々速めた
俺に与えられた選択肢は、「Eboniちゃんの口の中に精子をぶちまける」ことしか無かった

01:37~
部屋に入っていきなりヌかれてしまった・・・
自宅にEboniちゃんを呼んだ感動をゆっくり噛み締める暇も無かった

01:48~
動画をご覧になって下さるファンの皆様こんにちは!
そしてあたしの動画を初めて観る方にははじめまして❤
今日はいつもお店に来てくれて、あたしを応援してくれる“ピーーー(ここだけ音声が修正される)”さんと只今デート中❤
“ピーーー”さんの部屋から動画をお届けしま~~す
これから“ピーーー”さんと生ファックしまぁ~~す
みんな、Eboniのいやらしくファックするところを観て楽しんでくださいね❤

ベッドの前に設置したビデオカメラ
俺はベッドに座ってカメラの前にいる
勿論俺の横にはEboniちゃんが

02:16~
あっはぁん!このチンポ最高ですぅ~

いよいよハメ撮りタイム
Eboniちゃんは俺が入るや否や体を仰け反らせ、いい反応を見せてくれた
カメラの前で余計興奮してるのかな?
それはともかく、これからは俺からのエッチな質問に答えながらファックしていく流れだ

02:31~
ジョージ「セックスで一番好きなプレイは?」
Eboni「おっぱいを、おっぱいを揉まれながらされるのが好き、かな❤」
というわけなので、俺は早速Eboniちゃんのおっぱいを揉みながらの体位に変えた

あたしも・・・動画の中で自分でおっぱい揉みながらのシーン多いでしょ
あたし、おっぱいでも感じちゃうんだ
でも他の、男の人にされながらの方がすきなの
あたし、小さい時からおっぱい大きかったの
だからクラスの男の子たちにいつもおっぱい触られたり揉まれたり、外を歩けばいやらしい目で観られたり
それが嫌だったけどこの仕事やるようになって、この大きくていやらしいおっぱいが好きって言ってくれるの
今では(おっぱいが大きいことに)感謝してるわ

03:21~
オラアッ!
カメラの前の奴らにEboniちゃんがマジイキするところ見てもらえよ!
みんなぁっ!あたしのイクとこ観てぇ~~っ!

俺もイキそうになっていたので、側位になってカメラの前にEboniちゃんの豊満な体が見えるようにした
Eboniちゃんはカメラの前で俺の精子を膣内に受けながら絶頂に達した
俺も今日この日2度目の射精だ

04:01
では次の質問
「Eboniちゃんが一番感じるとこと、教えて」
Eboni「おまんこの・・・一番奥・・・」
ジョージ「この辺?」
Eboni「そう、そこ!」
ジョージ「じゃぁ、自分で動いてみて」
対面座位になった俺たち
Eboniちゃんは俺の肩を掴んで腰を上下に揺らすと部屋にEboniちゃんの淫らな嬌声と卑猥な蜜音が共鳴し、淫猥な旋律を奏でる
俺の胸にはEboniちゃんの巨大なおっぱいの柔らかな感触に加えてEboniちゃんの肉の芳香(にほ)いが俺の興奮を一層掻き立て、EboniちゃんはEboniちゃんで、重力と自重に逆らえず、俺の亀頭がEboniちゃんの子宮口を直撃するため、逃げ場を失くした快楽でEboniちゃんの膣全体が俺のチンポを絞めつけていた

04:30~
「Eboniちゃんが自分の一番好きな体の部位は?」
俺は体位を変えて次の質問に移った

Eboni「お尻・・・かな」
Eboniちゃんは恥ずかしそうに答えたが、
「お尻も小さい時から大きくてね、子供の頃はそれが嫌だったわ
でもこれもやっぱり、この仕事するようになって、お客さんたちがあたしのおっきなお尻見て喜んでくれるの
特に背面騎乗位であたしの揺れるお尻とオマンコに自分のチンコが出し入れされる様を観たらみんなすぐイってくれるの
それが嬉しいわ、あなたもね❤
そう言われてる間にEboniちゃんの腰使いも段々速く、激しくなる
俺ももうそろそろ限界だ

06:33~
背面騎乗位で射精を終えた後、「見え易いように」と、Eboniちゃんはカメラの前で脚を開き、Eboniちゃんの膣内にたっぷりと注ぎ込んだ俺の精子を逆流させた

それではEboniちゃん、最後にカメラの前で観ているみんなに挨拶して
Eboniちゃんは息も絶え絶えになりながらも、

は~~❤
あ・・・❤
あたし、Eboniは・・・
ストリップ・クラブ“X”で○曜日を除いて毎日出演しています・・・
あたしのステージ、観に来てくれると嬉しいです・・・
あたしはまな板ショー専門で生ファックOKよ❤
みんなもあたしのおまんこで気持ち良くなっていっぱい中出ししてね
待ってまぁ~す・・・

06:49~
最後は二人でツーショット撮影しようと思ったが、彼女はおまんこがカメラによく見えるように、カメラの前で脚を広げると、俺をベッドに立たせ、何も言わず、当然のように俺のチンポを口に含み、そのままお掃除フェラをしてくれた
これを観たEboniちゃんファンの客やフォロワーたちはどんな顔をするのだろう?
うらやましがる?
悔しがる?
楽しみだな(笑)
そんなことを思いながら、優越感と射精後のけだるさに浸っていた

この動画は予想以上の反響を生んだ
アダルト動画サイトの有料会員は飛躍的に増え、Twitterのフォロワー数も飛躍的に伸びていった
そして、彼女のステージには多くの客が訪れるようになった

そして後日、Eboniちゃん名義の口座から俺の口座にいくらかの金額が振り込まれていた
今回の謝礼だった
「これでEboniちゃんのステージをもっと観ることができる!」
俺はそれしか考えなかった

25 3,425
ダウンロード

コメント数 4

So sexy nice job on her I hope to see more of these thicc ebonies all over the next videos XD.

I'm very sorry to say this, but...
This is the last of Eboni's stories.
The next story will start with a different character
However, if Mr.ChifuyuOrimuraFan2 would like to see the continuation of Eboni's story, I am willing to make one^^

And...
As I commented on another page, I had decided it was time for me to stop creating.
However, if Mr.ChifuyuOrimuraFan2 supports me, I think I'll continue for a while longer.
Thank you for your continued support(*- -)(*_ _)

oh whoops I forgot about that sorry about that. well I'm going to be working non stop this entire year and next year because of holiday shoppers so I can't sadly support you for the time being sorry.

I'm very sorry to hear that( ;∀;)
But I understand that everyone has their own circumstances.
Please don't let it bother you for me.
Just take care of your health(*- -)(*_ _)