HQ: https://fantia.jp/posts/203383
Tw: https://twitter.com/twrkpx

五「本当に公開はしないんでしょうね!?」
ビ「しないしないw アカr…あたしが個人的に楽しむだけだよw」
五「…あ、あんたが…個人的、に…?」
突っ込まんぞ(´・ω・`)
ビ「これに関してはさすがにねー☆」
……(・ω・`)
五(…"これ"に関しては…?)
ビ「ねね、それよりどうだった?☆」
五「どうって…」
ビ「見られて、だよ☆ 気持ちよかった?w」
五「そ、そんなわけっ…///」
(一番気持ちよくなってたのビチリちゃんじゃね)(´・ω・`)
ビ「アイドルはさ、少しくらいエッチな方が向いてるんだよ☆」
五「え……そうなの……?」
初耳だよ。あとビチリちゃんは少しじゃないよ(´・ω・`)
ビ「あはははww よーし、この調子でどんどん慣れていこっか☆
  あたしも一肌脱ごう!」
五(……イヤな予感……)(´・ω・`)
ビ「あ、五十鈴ちゃん、格好はそのままでいいからね☆
  とりまついて来てー☆」
五「……へ?」
……(- _ - ;)

ビ「――じゃ、次はここでデュエットね☆」
五「ちょっ!? ここでっ!?///」
ビ「そだよー? あぁ、ほらほら隠しちゃダメだってばー」
五「無茶言わないでよ!////」
ビ「大丈夫だって☆ ここ、この時間人いないし☆」
五「そ、そんなこと言ってもっ……」
ビ「ねね、それより見てよほら! あたしも五十鈴ちゃんとおそろいおそろい!☆」
五「あんたの場合だと申し訳程度じゃない!」
ビ「えーww 変わんないよ五十鈴ちゃんとw」
五「っ……い、今は洗濯しててないだけよっ!」
ビ「はいはいw あ、てか気付いた?」
五「?」
ビ「ここココw 半分だけコーヒー牛乳っぽくない?ww」
五「……なに?」
ビ「あれw ま、いっか☆ それじゃはじめまーす☆」
五「!? ま、まってよっ!?」

THX kohitta for sending me your NICE ideas!

69 3,918
ダウンロード

コメント数 5

てかビッチューバーカテゴリーが追加されてた!すごい!
( ゜Д゜)

ビ「五十鈴ちゃんもだいぶ慣れてきて、アイドルとしても乳輪もどんどん育って来たよね^^」
五「こ、これは・・アンタたちが唾液でベチョベチョにしてそのままにさせとくから・・色素濃く
  なっちゃったんじゃない>< 乳輪だってイジリまわすからどんどん大きくなっちゃって//ω//
  感じる面積増えて困っちゃうんだからね//ω//」
ビ「まぁまぁw ほら、通行人来たよ! こういう所でちょっとづつ慣れて、口コミでジワジワ人気者に
  なっていくのが、イイんだよ^^ 」
五「人来ないんじゃなかったのぉ//><// あ、こら、アンタなに ナニしごいてんのよ! //ω//」

アイディアありがとうございました!
それといつもありがとうございます!w
すごく面白いなぁと思ったので、どこかで使えたらなぁと思いますw
まぁモデルがぜんぜん艦成しないんですよねぇ・・・

ビッチゃん、下はコーヒー、上はミルクで、カフェオレみたいですよねw コーヒー牛乳よりチョッとだけおしゃれw
五十鈴ちゃんは、乳輪だけコーヒーで他ミルクタップリ目ですw

カフェオレ...!
そういうのもあったか(°Д° ;)!