私がPMXエディタでよく使ってるプラグインをいくつか紹介します。

1. 準標準ボーン追加(PMX)
いくつか新しくボーンを追加するプラグイン。
モーションを流し込んでモデルがちゃんと動かない場合はこれを使用する。
(ほぼ必須のプラグイン)

2.調整用ボーン作成
いくつかのメインのボーンと連動するボーンをモデルのちょっと左側(場所の変更はできます)に作成する。
MMDでモーションを流し込んだ際、モーションを修正するのに使用します。
元のモーションを上書きせずに修正できるので非常に便利。
例えば左腕がボディにめり込んでいる場合、本来であれば左腕ボーンを修正します。
しかしこの調整用ボーンを使用すれば、左腕ボーンと連動する調整用左腕ボーンを動かす事により元のモーションをそのまま残す事ができます。
他にもメリットがあり、例えば「DeepBlueTownへおいでよ」などのほぼ2フレーム毎にモーションが打ってある物などは修正がほぼ無理ゲーです。
この場合オリジナルモーションでは例えば300f~320fの間に11ヵ所モーションが打ってある場合本来であれば11ヵ所モーションを修正する必要がありますが、この調整用ボーンを使用すれば最初と最後のフレームだけ修正すればよくなります。(調整用ボーンで打った角度を元に戻すまで記憶するような感じです)
解りにくくてスマン。これもほぼ必須プラグイン。

3.ハイポリ化
ほとんどのモデルがカメラを寄せた際におっぱいやらお尻やらがカクカクです。
なら頂点を2倍にして丸くすればええやんっていうプラグイン。
ちょっと扱いが難しいです。ほぼ確実にところどころ穴が開くので修正が必要です。
が、使えればなめらかなモデルの出来上がりです。
頂点がめちゃくちゃ増えるのでもちろんMMDに入れたとき重くなります。

4.ハイポリ化材質の辺縁の不要頂点を削除
ハイポリ化した部分としてない部分では頂点の数が違い結合が面倒なのですが、それを簡単にしてくれるプラグイン。
ハイポリ化した箇所に頂点が3つ、してない箇所に頂点が2つそれを結合する場合頂点が3つの方を2つにして結合し面の対角線などを合わせる必要がありますが、それを勝手にやってくれるやつ。(多分こんな感じだったはず)
詳しくはググって。

5.酷似頂点の結合
同じ座標に頂点が2個も3個も4個も5個もあるやつを減らしてくれる。
魔改造されたモデルにありがちです。
とりあえず使っとけ。モデルが軽くなるから。(気休め程度)

6.ウェイト対象ボーン置換(PMX)
服やらアクセやらその他もろもろを新たに何処かから持ってくるときに便利。
例えば別のモデルから帽子を持ってきたとすると、多分頭ボーンにウェイトが塗ってあるわけです。
移植先の頭ボーンと移植元の頭ボーン二つある状態になってると思いますが、手で塗ってもよいですがウェイト対象ボーン置換を使用すれば移植元→移植先と勝手に塗ってくれるわけです。
複雑にウェイトが塗ってあるものなら作業短縮になります。

7.UVエディタ
淫紋やタトゥーなどの位置微調整に使用しています。
他にも服の柄などを変更したい場合にはこれを使用します。

8.選択材質の近傍頂点から選択頂点へウェイトを転写する。
最強プラグイン。
パンツやら服やらを着せる場合、移植元モデルと移植先モデルでは塗られているウェイトが違うので移植先のウェイトを参考にパンツや服のウェイトを塗り直してくれるプラグイン。
当然後で手塗りで修正は必要ですが、めちゃくちゃ便利。
魔改造マンはまず使っているであろうプラグイン。むしろ別の方法があるなら教えてほしい。

9.選択頂点の鏡象位置にある頂点を選択
この頂点の丁度反対側にある頂点どこやねん!
大丈夫だ問題ない。ポチィ。

10.柔軟剤プラグイン
最強プラグイン。
スカートに対して新規にボーン、ジョイント、剛体、ウェイトを設定してくれるプラグイン。
めちゃくちゃ綺麗な動きをするようになる。(めちゃくちゃボディにめり込むようにもなる)
貫通対策の剛体を追加すると幸せになります。

11.曲面自動設定プラグイン
柔軟剤プラグインの元になってるプラグイン。(多分?)
まだ練習でしか使用したことはありませんが、めちゃ便利。
前開きの服などにボーン、ジョイント、剛体、ウェイトを仕込むのに便利。

■■■以降はPMXエディタに標準で付いている機能です。(多分)■■■

1.(Pmx編集)編集→頂点→単独(面非参照)頂点を選択(F)
何故か頂点だけ残っている場合に使用する。
魔改造が終わった後にとりあえず実行しとけ。

2.(Pmx編集)編集→頂点→不正法線の修正(R)
意味はよくわからん。
「PMXの状態検証」で表示されたら実行しよう。

3.(PmxView)編集→選択オブジェクト→オブジェクトの鏡象作成(M)
モデルにパンツや靴を履かせる場合、右も左も調整してたらメンドイよね。
パンツの半分もしくは片方の靴を履かせて、後はこれで反対側にコピーだ!

4.(PmxView)編集→ウェイト関連→選択頂点を鏡象からウェイト設定(N)
一個前で説明したやつのウェイト版。

5.(PmxView)編集→選択頂点→視線方向からの特殊UVマッピング(D)
淫紋とかタトゥーとか貼るときに使用します。詳しくは動画に上げています。

6.(PmxView)編集→選択面→面対角線の入れ替え(L)
なるべく対角線は全て同じ方向を向いていた方がいいらしい。
時々反対を向いている対角線を修正するのに使用します。
ハイポリ化プラグインを使用したときはよく使います。

7.(PmxView)編集→選択面→不正面の削除(N)
意味はよくわからん。
「PMXの状態検証」で表示されたら実行しよう。

8.(PmxView)編集→選択面→新規材質への取り出し(T)
材質を分離したい場合に使用します。
Ray-mmdなどのシェーダーを使用している場合、材質ごとに質感を変更できるため質感の違う部分を抜き出すのに使用します。

9.(PmxView)編集→法線関連→選択法線の平均化
パーツとパーツを結合した後に使用します。
例えば首のすげ替えの時など頂点と頂点を合わせた後、法線を見てみると2本出ていると思います。
このままだと影で境目が見えてしまうので1本にまとめるときに使用します。

10.(PmxView)2:ウェイト/UV描画
ウェイトを手塗りするときに使用します。
描画モード●
選択したボーンに対して設定したウェイト値で塗る。

描画モード◎
中心を設定したウェイト値とし外周にいくにつれて薄くなるよう塗る。
(おっぱいとか、お尻を揺らす時に使用します)

描画モードW4
1つの頂点に対して4ボーンを対象に一気に塗る。(頂点のウェイトを初期化して塗らないと上手く行かない事の方が多い)
このモードでCtrl+左クリックで塗られているウェイトを確認できます。
ほぼ確認の為に使用する事の方が多いです。

どのモードもそうですが、Pmx編集のボーンタブでボーンを選択してから使用してね。

11.(PmxView)3:面切断(ナイフ)
首のすげ替えの時によく使います。
すげ替える際に、移植元の首と移植先の首の頂点の数がほぼ間違いなく違います。
その時に頂点の数が少ない方の頂点と頂点の間の線をこの機能で切るとそこに頂点が増えます。
それ以外は使った事ないかも。

------------------------------

他にもいくつかありますが、メインで使用しているのはこのような機能です。
まだまだ便利な機能はあると思います。
何か使用している機能があれば是非教えてください。
MMDがもっと盛り上がるといいな(´・ω・`)

2,202

9 comments

色々と勉強になりますた( *´艸`)
DL先を教えてもらえると嬉しいものもありましたが
ググればでてきますかね??

探せば多分出るんじゃないかな?(´・ω・`)
PMXでの名前そのまま書いてるからきっと出る

you definitely make the most picture perfect MMD's/Pics, well done. Demitasse is really impressive as well in visuals, but I haven't seen him post in awhile.

蛇足ながら個人的に便利だったプラグインを書くと

【EtcPlugin】  様々な機能を有した複合プラグイン。モーフ関係だけでも透過・収束・逆モーフ・
         隠しモーフ作成等のほかモーフの変化量までイジれるので色々便利です。

【na7plugins】 3~4の頂点を指定して面を作成する機能など。私的には改造の際に出来た
        ちょっとした不足部分を足したい時などに使ってます。

【ModelCopyPlugin】 改造したモデルのパーツやモーフを別の同型改造モデルへ移植する際に
           使ってます。サイズや形状変更してなければ簡単にコピペ出来るので
           いちいちモデル毎に色々する手間が省けて便利です。

個人的に使って便利だったモノですけど少しでも参考になりました?

φ(`д´)メモメモ...
上二つは使用してますねぇ
ModelCopyPluginは便利そうです!キャラ増やすのが楽になる(*'ω'*)

非常に参考になります
まだまだ知らない事ばかり
ありがたく勉強させていただきます

Dry先生・・・字が多すぎて最初の1行で断念・・・そっとブラウザバック・・・・・

プラグインになってないけど、頂点くっつけスクリプトが無茶苦茶便利です。

F_Dry 氏、不要な人氏、とても参考になりました。
早速活用させていただきます。
ありがとうございます<(_ _*)>